まちだ日記

まちだ沖縄旅行記

皆さんこんにちは。最近冷たい風が吹くようになって寒い冬の到来を感じます。

さて、皆さんはこの時期、どこかに旅行へ出かけたりしましたか?
私たち、まちだは先日、23日から25日の、2泊3日で、沖縄へ社員旅行に出かけました!001.gif
その様子を「まちだの沖縄旅行記」と題し、観光した場所ごとに
皆さんに見ていただきたく、今日からアップしていきたいと思います。

仕事の顔とは、また違った社員の顔を、皆さんにお伝えしたいと思います。
皆さんのお宅にお伺いした時など、「ブログ見たよ~」と
お声をかけていただくと、うれしく思います。

では、しばらくの間、沖縄旅行記におつきあいください。
(編集山本)

まちだ沖縄旅行記 vol.1いざ、沖縄へ!

23日の伊賀地方の気候はいかがでしたか??沖縄の最高気温が、なんと
26℃もあり、口々に「こんな時期に半袖でいいなんて」と、早速、南国沖縄の
気候に驚いていました。

沖縄に降り立ち、最初の目的地である「首里城」に向かうべく、観光バスを走らせている道中、窓の外の景色を見ていると、「ここは本当に日本なんだろうか?」と錯覚を覚えるほど、本土の景色とは違った風景でした。

街中は、ビルやお店が立ち並び、さほど変わったところもないのですが、海岸沿いの住宅街を走らせていると、沖縄独特の、レンガ色の屋根瓦の住宅があり、守り神のシーサーが屋根や門柱に乗っていたり、フラット屋根の鉄骨の建物や、バルコニーの手すりが、すかしブロックで作られていたりと、「これぞ沖縄」というような建物が多く見られました。
f0124699_1531487.jpg

全くと言っていいほど、木造住宅も、日本庭園もありませんでした。
お庭には、南国の花のハイビスカスや、ブーゲンビリアという、枝の先の葉っぱがピンクや白になり、その中に白い花が咲くという、とても鮮やかな花が咲き乱れていたり、バナナの木や、シークヮーサーの木なども、庭に植えられていました。
一年中、その花々が咲き乱れているというのですから、羨ましい話です056.gif

今回の旅行に行く前に、テレビ番組の「秘密のケンミンショー」という番組をみていたところ、沖縄には看板がなく、マンションやお店も、外壁に直にペンキで手書きで書く、というのを見て、「ぜひ沖縄に行ったら、それも確認してみよう」と思っていました。

新しいマンションやお店は、看板を外壁に貼ったりしていたのですが、古いマンションやお店は、やはり手書きで直に書かれていたのでした。ペンキが剥がれてくると、塗り直したりするそうなのですが、お店などでは、以前のお店の名前などが剥がれた上に、新しく書いたりしているところもあり、石油屋さんなのか、食堂なのか、わからなくなっているところもありました・・・。
f0124699_15275050.jpg


なぜ看板がないのかと、番組内で聞かれていましたが、やはり台風が多く到来するとのことで、看板が飛ばされるらしいのです。また、戦後のアメリカ軍の職人たちが、アメリカの直書き看板の文化を伝えたとも言われているそうです。

今回、首里城を訪れたお話をしようと思っていたのに、こんなに長くなってしまいました008.gif
ですので、首里城の旅行記は、次回させていただきますね006.gif

お楽しみに~003.gif
[PR]
by musoujitsu | 2008-11-26 15:31 | 日記
<< 沖縄旅行記vol.2「首里城」 設計室だより VOL.3 >>



まちだスタッフが日々の業務の出来事から、身近な話題までを更新しています。お楽しみに・・・。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧