まちだ日記

「板倉工法の家」を建てています!

 こんにちは060.gif
長い間、お休みしていましたブログを再開します~012.gif

まだ少し肌寒いですけど、日に日に春らしくなってきましたね。
桜も、もう少しできれいな姿を見せてくれそうですね。



今回は、現在施工中の「板倉工法の家」を紹介したいと思います。

まず・・・板倉工法とは???
正倉院や伊勢神宮などに代表される、日本古来の伝統的な工法「校倉造り」の原理を現代の住宅建築に応用した工法になります。

杉の厚板を、柱と柱の間に落としこみ、壁をつくります。
壁の他、床、屋根も杉板を用いて、家全体を厚板で包むようにして、
木材の持つ優れた断熱性や調湿性、天然素材のもつ安全性を生かす工法です。 
まるごと自然素材の家なので、アレルギーの方にも安心です。

夏場は木陰の涼しさ、冬場は暖房なしでも‘ほんわか‘と暖かく、ヒヤッとした感じのない心地よい家です。

それに、耐震性が高く、粘り強く復元性がある安心・安全な構造であることが実証されています。

ご興味のある方は、ぜひ、現場を案内いたしますので、お気軽にご連絡ください~001.gif
[PR]
by musoujitsu | 2011-03-29 12:01
<< 「板倉工法の家」の現場を紹介します。 大盛況のリフォームイベントでした >>



まちだスタッフが日々の業務の出来事から、身近な話題までを更新しています。お楽しみに・・・。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧